ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

ハーキマーダイヤモンドと呼ばれている水晶の横の水晶

f:id:fa18h:20201108065544j:plain

f:id:fa18h:20201108065753j:plain

ややヒビが多くて白く見える大きなハーキマーダイヤモンドなんですが、それよりも横にくっついている小さな水晶に惹かれて買ってしまいました。まるでインペリアルトパーズの様で、透明感と照りも備えています。多分鉄分による着色でしょう。ハーキマーダイヤモンドは天然のタールの様な物質でコーティングされているので輝きが有ると言われているのでその影響もあるのでしょう。ところでインペリアルとは皇帝のとか権威あるという意味。

産地 アメリ