ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

赤瑪瑙

f:id:fa18h:20171020201223j:plain

多分よくある鉄による赤色だと思いますが、なんだか木の年輪の様な弁当の中に入っているの鮭の切り身の様な。ラベルの細かい産地名を長々と書くのが面倒で、省略して国名しか書かない事もよく有りますが、この石は店の方に聞いてもインド産としか分からないそうです。そういう場合標本価値があまり無いし国名さえも怪しいが、安かったのでつい買ってしまった。                            ところでこれから2週間程ブログの投稿が出来なくなりますが、ちょっと早い冬眠といったところです。元気に戻って来れるかチョット心配。