ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

ソーダライト2

前回に続き今回もソーダライト。方ソーダ石とも言われているんですよね。この標本は色の濃いい所と薄い所が混在し、中央のクリーム色の部分は菱鉄鉱です。不純物と劈開が多い標本ですが、実物は写真よりもう少し色が濃いくて綺麗なんですけどね、ありのままに撮るのが難しいものです。上の写真は透過光での撮影で、同じ石とは思えない雰囲気。                                                              産地 Cochabamba Bolivia

f:id:fa18h:20170409201834j:plain

f:id:fa18h:20170409201846j:plain