ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

閃亜鉛鉱(鼈甲亜鉛)

閃亜鉛鉱の鉄の含有量が少なくなるほど、透明で白色に近づきます。屈折率が高く光沢が有る標本は亜鉛の鉱石とは思えないほど綺麗。画像をクリックすると大きくなります。 産地. Huanzala.Huallanca.Huanuco.Republic of Peru

鉄電気石

標本を集めて棚の奥に保存して置だけではもったいない。石の説明よりも美しさや不思議を沢山の方に共感して頂きたくてこのブログを始めた。もう少し綺麗に写真を撮って大きな画像にしたいな。 産地 尾平鉱山ハジカミ

鉄コルンブ石

産地 ブラジル

紅鉛鉱

意外と安かったし綺麗だなーと思い買ったんだけど、拡大して見ると結晶が全部折れてしまってるじゃん。産地タスマニア

閃亜鉛鉱

産地 ペルー

葉蠟石

産地 USA

フローライト 閃亜鉛鉱  方解石

エルムウッドのフローライトと言えば美しさで有名。値段の方も結構しましたよ~ん。

石黄

いずれ光沢が無くなるのでもったいないと思い購入を控えていましたが、魅力に負けて買ってしまいました。もう少し照明を弱めた方が標本写真としてはいいのですが、光沢と屈折率が高いので明るい方が美しさが伝わると思うのです。 産地 アメリカ

ファーデン水晶

水晶の真ん中に白い筋の様なものが有りますが、それが名前の由来です。大きな画像で見るときれいだなあと思うんですが、小さな画像にすると今一つという感じ。 産地 パキスタン

星葉石

産地 ロシア

タンザナイト

結晶が欲しいですが小さいわりに値段が高くて、ちょっと買えないですね~。妥協して小片を買ってしまいましたが、たぶん加熱処理品でしょう。 産地 タンザニア

マンガン斧石

今年も残すところあと1日となってしまいました。1年なんて早いものです。採集に行ける機会は少なかったですが、写真を撮るのが楽しくなった1年でした。 産地 大分県尾平鉱山

ルーマニア水晶

幾つもの細長い水晶が集まり曲線を描きながら、砲弾型の水晶を作っています。一つ一つの水晶をうまく撮れてませんが、全員の力を合わせて芸術を作り上げたという感じがします。自然の妙でしょうか。

ダンブリ石

産地 メキシコ

モルデン沸石

産地 静岡県 ヤンダ

ブラウン鉱

産地 南アフリカ

エジリン

錐の先端とよく表現されますが、私のイメージではたがねか土地の境界にある杭っていう感じ。

水晶

大好きな水晶なんだけど一番めだつ所に方鉛鉱がくっついています。これが無ければもっといいのに~。 産地 ペルー

錫石と水晶

バランスのいい標本は値段が高くなるものです。 産地 中国

鉱石

亜鉛、鉛、銅等を含む鉱石。ありふれたタイプの鉱石で結晶は有りませんが、成長過程が見える様で魅力を感じます。 産地 細倉鉱山

バナジン鉛鉱

会社から帰ると子供が、お父さん大変だ~と言うので見に行くと落ちて壊れてしまっていました。標本棚は地震でも倒れないように固定をしていましたが、中で倒れたり転がったりで大損害。見栄えがいいように立てていましたが、それが良くなかったです。地味な…

ルビーインゾイサイト

子供の頃ルビーといえば高嶺の花と思っていたが、宝石質の標本を期待しなければ意外と手に入るものです。バランスはいいのですが累帯構造がまるみえで、宝石に成れるはずもなく標本向けです。ルビーよりもゾイサイトの方が透明感があり、綺麗な感じ。ラベル…

メラナイト

長い間ご無沙汰しておりまして、約一カ月ぶりの投稿になります。最近は休日だけでなく毎晩データーを入力したり関数の使い方を調べたりで心身共に全く余裕がない状態が続いています。しばらくはこの状態が続きそう。難しい計算等には縁のない道を選んだはず…

ジオード

ある店の棚の隅っこに、何年前からか分からない程埃をかぶって転がっていました。直径が15㎝ほどあり大きな空洞に水晶が適度に有るので、良品だと思うのですが人気が無いのかな?。ジオードは世界中に有りますが周りの岩石質の部分を見ると、いかにもアメ…

黄鉄鉱

やっぱりピンボケ。こんな写真を出すのは恥ずかしいのですが、毎日暑くて撮り直す元気がないです。海の近くの崖の中に粘土脈があり、そこをほじくるとこんな石が沢山出てきました。近くには雲母鉄鉱の産地があります。 産地 鳥取県

緑柱石

緑柱石は佐賀県の石にもなっています。.緑柱石といいながら水色なのですが石英の白とのコントラストが素敵です。この標本は砕けてしまっているので結晶面は無く、雰囲気を感じるだけとなっています。 産地 佐賀県杉山

アダム石

亜鉛や砒素の鉱脈に産出する二次鉱物で、蛍光性があり人気がある。という話の流れで普通なら蛍光写真を載せるところですが、ブラックライトが無いからダメなのだ、 産地 メキシコ

菱マンガン鉱、方解石

鉱山といえば爆破したり重機で破壊したりするのに、これほど壊れやすく、繊細な標本が無傷でよく出てくるものだと思うのです。 産地 ペルー

エメラルド

ラベルにはエメラルドと書いてあるが、透明感が無く宝石名を使うのは申訳ないと思う。緑色の緑柱石が本当のところかな。緑色の素はクロムとバナジウムの場合が有るそうです。標本の一部に輝水鉛鉱が含まれているし、石英が灰色なのが特徴。 産地 ブラジル

方解石2

普通結晶に光を当て形状や質感を出すのですが、透明で光沢のある結晶が光を反射しすぎて撮影が難しかったです。そこでいつもお世話になっているカメラの師匠にちょこっと撮影してもらいました。上の写真が私の撮った写真で下の写真が師匠です。さすが光の操…