ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

2017-09-17から1日間の記事一覧

車骨鉱

銅と鉛とアンチモンの硫化鉱物で、双晶を繰り返し歯車の様に見える事からこの名前になったそうです。 産地 ペルー