ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

オーシャンジャスパー

f:id:fa18h:20180525191802j:plain

半透明の抹茶羊羹の中に卵の黄身が浮いている様な不思議な感じ。黄色の部分はクリストバル石らしいですが、石とは思えない雰囲気なのです。             産地 マダガスカル

銀星石

f:id:fa18h:20180517203428j:plain

この標本はブツブツとしていて、友人は気持ちわるいという。私もこれが石でなかったら、同じ様に思うだろう。ところが断面は光沢が有り、放射状で美しい。見た目では断面標本がいいなあ。

産地 アメリカ

白鉛鉱

f:id:fa18h:20180511190839j:plain

f:id:fa18h:20180511190854j:plain

透明で屈折率が高く、キラキラと輝き美しいので宝石にしたいところですが、硬度が低くて一寸無理。見てるだけ~です。結晶に変化があるのも魅力。鉛の炭酸塩鉱物なので重量感があります。

産地 ナミビア

コバルト方解石

f:id:fa18h:20180504165324j:plain

 

f:id:fa18h:20180504170141j:plain

コバルトを含むのでピンク色に成るのですが、この標本は一寸紫色に近いかな。綺麗でいいんですが、不透明で結晶がルーズなタイプが多いい様な気がします。
産地 モロッコ

天青石

 

f:id:fa18h:20180427225804j:plain

f:id:fa18h:20180427225746j:plain

硫酸ストロンチウムを主成分とする鉱物。どこの標本店に行っても在りますが、日本で採集すのは難しい。天国の石という名前で販売している店もありますが、天国にも無いでしょうねえ。

産地 マダガスカル