ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

玉髄

f:id:fa18h:20181124220920j:plain

f:id:fa18h:20181124220928j:plain

深海のイソギンチャクの中で、白い竹の子が生えている様でとても不思議。どうして自然に、厚い唇の様な穴がポッカリと開いてしまっているのだろうか。それにジオード水晶なら周りから中心に向かって伸びるタイプが多いのに、普通に生えている。ミステリーである。

産地 メキシコ

方解石

f:id:fa18h:20181117194518j:plain

f:id:fa18h:20181117194527j:plain

お店の標本棚に長くあった様で、ラベルが紛失していました。そのためかなり安くして頂いたものです。産地の分からない標本は標本としての価値が無いと言われますが、私としては、そんな事はあまり気にしない見た目が一番です。