ピンボケ標本室

徒然なるままに鉱物写真

ハーキマーダイヤモンド

f:id:fa18h:20180107114614j:plain

研磨してない原石のままでも、ダイヤモンドの様に美しいので付けられた水晶の名前だそうです。晶洞内側のタール状物質が原因で、光沢が有るらしい。

産地 Herkimer New York USA

ヘリオドール

f:id:fa18h:20171230172133j:plain

f:id:fa18h:20171230172144j:plain

黄色の緑柱石をヘリオドールと呼ぶそうですが、黄色なのに緑柱石と呼ぶのはちょっと違和感を感じます。本来なら鉄と自然の放射線による発色だそうですが、あくまでも噂なのですが人工放射線による着色物も有るという噂を聞きました。久々に綺麗な標本が入ったと喜んでいたのに複雑な気持ち。全部がそうではないと思いますが、急に店頭に増えて来たので、そういう事情があったのかな。

産地 タジキスタン

磁鉄鉱

f:id:fa18h:20171223222825j:plain

f:id:fa18h:20171223222835j:plain

砂鉄の中身のほとんどはこの鉱物で、磁石にくっつくやつです。

産地 岡山県山宝鉱山

バリッシャー石

f:id:fa18h:20171216233838j:plain

どこの世界にもぴんからきりが有るもんで、これは本当に参考品程度。標本らしからぬ雰囲気なので、笑われてしまいそう、机の上に置いていたら、古びた消しゴムに見えてしまいます。